特殊過ぎるその特徴

高値で販売されたものは高値で買取られる。プレミアがつくことがあるアニメのフィギュアですが、出回っているはずなのに高値で買取られるものがあります。それはUFOキャッチャーなどの景品です。そのほとんどはメジャーなアニメであり、ゲームの景品ですので価格も高くないはずなのですが、条件が揃えば高額買取を行ってくれます。それはシリーズをコンプリートすることです。ゲームの景品ですので、商品として販売されているわけではありません。欲しいと思ってゲームを行っていても、必ず取れるとは限りませんし、ましてやその筐体の中にすべてがコンプリートされているとは限りません(ゲームする前に取られている)。そのため揃えたいと思ってもコンプリートするのは非常に困難なのです。それがコンプリートされた状態で販売されているとなると、マニアでなくてもファンであれば欲しいと思うのは当然のことなのです。

アニメのフィギュアは、かなり特殊なものです。造形だけを考えてみても、二次元でデザインされたものを三次元で表現するのですから、かなり特殊なものであり、その技術には驚かされます。通常の物品買取と同じことや、前項やこの項で示したような変わった面もあるため、素人はこれで儲けようという欲は出さないほうが無難でしょう。